地元のお店開拓-千住の永見-

みなさまいかがお過ごしですか??
新米広報担当です

さて、今回は北千住の居酒屋のお話・・・

ワタクシは葛飾界隈に住むようになって、10年ほど経ちますが、初めて行ってきました。
北千住にある居酒屋「千住の永見」です。

千住の永見

http://www.senju-nagami.com/

残業帰り、ヘトヘトの状態で駅のホームに来ると、人身事故で運転見合わせとのお知らせ。
なんですとー!!
仕方なく、迂回に迂回を重ね、何とか北千住まで辿りつき、せっかくなのでちょっと一杯。

葛飾育ちのBOSSにいい店はないかと尋ねると、「永見に行ってみる?」とのお答え。
人気店だから入れたらラッキーとのことでしたが、幸運にもこの日は時間がちょっと遅めだったせいか、入れました。

キョロキョロしながら、常連じゃないと肩身が狭いかなぁなどと思いながら、席へ。
そんな心配無用でした。
もう、大衆酒場の王道!といった風情で、ワイワイガヤガヤした店内でサラリーマンやジャンパーを着込んだおっちゃんが、思い思いに酒を飲んでるといった感じです。
今回は2階席に案内されましたが、女将さんがぴしぴし切り盛りされていて、接客も気持ちがいい。
注文したものもすぐに運ばれてくる。
仕事帰りは、はじめの一杯、早く喉に流し込みたいですよねぇ。

お料理は何を注文してもハズレなしです。
特にお店の名物「千寿揚げ」は、どの席も注文している様子。
ここ来たらこれは食べるでしょ!的な雰囲気を感じたので、真似して注文。

北千住の永見の千寿揚げ

来ました。千寿揚げ。
魚のすり身を揚げたもので、たまねぎたっぷり、フワッフワの食感です。
これは美味しい!
不思議とホワイトソースのような風味もしたのですが、あれはたまねぎの甘味だったのかなぁ

千寿揚げのほか、とても気に入ったのが、もつ煮込み。
居酒屋の王道ですね。
いろんなところで食べてますが、ここのが一番美味しいかもしれない。
もうもつが柔らかくて溶けるよう。
ああ思い出すだけで、また食べたくなる・・・
昔ながらのお店の手作りは違うんだなぁと感じた次第。

思わぬ電車トラブルでの来店でしたが、行ってよかった!
ぜひまた行きたいお店です。


アプリ開発・Web開発のグッドテック(GoodTech) 新米広報担当 がお届けしました。 http://goodtech.co.jp/


皆様のご意見をお待ちしております。